1時間の削減を!

こんばんは。今年もあっという間の半年だったgendです。

 

今日、社長より社員全員へ一斉メールが送られたのですが、

どうやらウチの会社、マジで経営が厳しくなっているようなんです。

資金繰りが冗談抜きで非常に厳しいということらしいです。

 

各事業所の売り上げも下がってきており、

私が所属する部署も例外ではなく、売り上げが落ちています。

人件費よりも維持費の方がお金がかかっているようですが…。

 

で、社長から「何かよいアイデアがあれば発言を」ということですが、

このブログでも以前書いたような気がしますが、

自分なりに、一応アイデアみたいなものはあります。

 

私は売り上げを伸ばす方法ではなく、経費を削減する方法です。

手っ取り早く出来ると思うのが、残業時間の削減でしょう。

9時~21時の12時間の拘束時間を減らすべきだと思います。

 

1時間減らすだけでも1ヶ月で約20時間の削減、

その時間に使われる電気代などを考慮しても、

かなりの削減になるはず。

 

もっともWeb業界というものは残業が当たり前の世界なので、

これを社長に提案しても実現は難しそうだと言われそうです。

いや、提案してみるまでは分かりませんが。

 

もし、一人一つ提案をしなさいという命令だったら、

私はこの提案を投げてみたいと思います。

 

いよいよウチもヤバくなってきてるな…。少し先のことも考えた方がいいのかな。

まさかの続編!!

こんばんは。入梅した割には、そんなに雨が降っていない気がするgendです。

 

「ナナシ ノ ゲエム 目 2009年8月27日発売」

オフィシャルサイト

 

うおおぉぉぉぉ!!

買う買う、絶対買います!

あまりの嬉しさに、会社の昼休み時間にブログを更新(笑)

 

一発モノだとばかり思っていたあのゲエム、

まさか続編が出るとは思わなかった…。

てか、発売を発表したのが1ヶ月も前だったんですね。知らなかった…。

 

発売されるのはもちろん嬉しいのですが、

オフィシャルサイトの雰囲気が非常に味があって素晴らしいです。

細かなところで洒落た演出をしているのはさすがですね。

 

チープなGIFバナー、目に悪い赤単色背景のページ、所々表示されない画像、

タグの締め忘れ、タイプミス(j教授→教授の”k”を押す時にjも一緒にタイプした)、

アルファベットの大文字小文字が入り混じった画像プロパティやURLなど…。

 

仕事柄こういった部分にもつい目がいってしまいます。

今時フレームを使ったオフィシャルページって、そうそう無いですよ。

使ったとしても、フレームの境界は非表示にするのが一般的ですし。

 

さて、肝心のゲエムの内容ですが、

7日間でゲエムをクリアしないと死ぬというコンセプトは前作と同じ。

見えないものが左目に見える?これは怖そう。

 

さらに今作は、配信されるゲエムに、なんと横スクロールアクションが!

某ヒゲおやじ兄弟のアクションゲームに雰囲気がそっくり(笑)

でも、上から斧が降ってくるんですが(汗

 

個人的に一番意味深だと思ったのは、「人物」にいる「大隣」という人。

このいかにもって感じの形相が、たまらなく好きです(笑)

たまに画像が白黒でネガ反転している時もありますね…。

 

前作を単なるホラーゲームと思っていたら大間違い!

あれは実に素晴らしいストーリーでした。

ホラーなのに素晴らしいんです。みんないいヤツだったなぁ…。

 

あ、ちなみに私自身はホラーものは大嫌いなチキン野郎です。

でも、前作の「ナナシ ノ ゲエム」はプレイしてみたかったんですよね。

あのドラクエちっくなゲエムがどうしてもプレイしたくて。

 

前作以上の恐怖を期待してます!あぁ怖い、でもプレイしてみたい!

Windows7

こんばんは。evianを箱買いしたgendです。

 

 Windows7がオンライン限定の先行予約で半額で発売するそうですね。

でも、今の時点で完売御礼が続出しているらしいので、

今から予約できる店を探しても多分遅いでしょう。

 

私は今のOSで特に不便を感じてはいないので、XPのままでいいですが、

いずれは7に乗り換える、もしくは新しくPCを購入or自作するかもしれません。

ただ、その必要性を今は全く感じてないだけです。

 

XPの方がいいとか、なんだかんだ批判のコメントをよく見かける割には、

どこもかしこも完売されているくらいですから、人気はあるってことでしょうか?

一部、転売ヤーという輩もいそうですけどね。

 

vistaが悪評高かった分、7で一気にイメージが払拭できるか?気になりますね。

メガ・ドンキー

こんばんは。珍しく早く起きたけど、その時間分昼寝をしてしまったので意味ナシのgendです。

 

今月上旬に、市街地に「メガ・ドンキー」がオープンしました。

オープン前は別のデパートが営業していたせいもあり、

敷地面積は申し分ないほど広いです。

 

「ドン・キホーテ」だったら車で20分ほどの場所にありますが、

わざわざ車で行くほどでもないと思って、

オープンして1回行ったきり一度もそこへは行ってません。

 

でも、このメガ・ドンキーは自転車でも十分に行ける距離なので、

休みの日とかは気軽に行けるのが個人的にはありがたいです。

深夜12時まで営業しているというのも嬉しいですね。

 

仕事が終わるのがいつも9時過ぎなのですが、

大抵の店は9時というと閉まっています。

いざという時必要な物がすぐに買える存在は助かりますね。

 

先日も夜9時過ぎに行きましたが、駐車場はそこそこ埋まっていて、

実際店内も結構な人がいましたから、時間帯による混雑具合は、

あまり差がないようにも感じられました。

 

また、「驚安」というキャッチフレーズは、母に言わせれば伊達じゃないらしく、

肉や野菜も新鮮でしかも安いから、買うならこっちがいいとお気に入りの様子。

単に広く浅く売っているだけじゃないんですね。さすがドンキー。

 

さすがに薬系はありませんが、近くにドラッグストアがあるので問題なし。

まったく便利になったものです。

 

前のデパートよりも頼もしい存在になったのは、間違いなさそうです。