頑張った甲斐がありました

こんばんは。会社のストーブもそろそろお役御免になってきたgendです。

今週は木曜日が祝日だったので、土曜日は出勤日です。
なので、私のGWは2日から始まる予定でした。
そう、予定でした。

しかーし!

社長へ1日に休みを貰えないかとダメもとでお願いしたら、
「あ、いいよ」というなんともアッサリした返事が。
ということで、私は明日から5連休が確定しました。イヤッホウ!

もちろん休むからには他の業務が滞っていない必要がありますが、
見直してみても期日が迫っている業務は特にありませんし、
安心して休むことが出来そうです。

もとより、明日のために今週は遅くまで残業をしていましたからね。
これで休みが取れなかったらどうしようかと思ってましたが。

で、考えてみると今の会社に入社して有休を使うのって、
多分今回が初めてなんじゃないかな。
病気で休んだことは何日間かありますけど。

そういえば日々の業務に追われて有休がある事自体忘れてました。
前の勤務先と比べても土日で休める週が多いですし、
特に有休を使う必要性が今まで無かったですね。

さて、貴重な5連休です。後半の2日間は予定があるとして、前半はどうしようかな。

北斗無双プレイレポ9

こんばんは。「よもぎうどん」なるものを食べたgendです。コシが強くて美味かった。

北斗無双はキャラの育成を行っております。
今日まででステータスMAX&全技能習得したキャラは、
ケンシロウ、ラオウ、トキ、マミヤです。そして現在はシンを育成中。

今日はマミヤとケンシロウをMAXにしたのですが、
マミヤはR1のタメ攻撃が3段階目まで行くと強力になりますね。
奥義も全方位広範囲の攻撃が2つあり、「女の武器」は超強力な必殺技です。

マミヤはR1と特定の奥義だけを使えば、大体の場面で通用するようになりました。
強敵とのタイマンは女の武器かガード不能の白麗脚を使えばいいし。
使い易さという点では、前回よりもアップしたのではないかと思います。

ケンシロウはある程度MAXまで育っていたのですが、
久しぶりに使ってみると、ちょっと使いづらさが目につくような?
遠距離攻撃がやや弱いんじゃないかと思いました。

一応C4-2で蹴りから気弾が出ますが、
発動までに少し時間がかかるので、使い勝手としてはやや不満あり。
雑魚を片付けるには「天破活殺」が一番いいかな、と。

でもこの奥義は闘気ゲージ3つ消費するので頻繁に使えません。
そうなるとC4-2でチマチマとゲージを稼ぐしか無いような気が…。
その代わり、攻撃の一撃一撃が強烈なんですけどね。

タイマンはガード不能の「北斗七死星点」で決まりでしょう。
難易度「普通」なら、これを2~3発食らわせばいいです。
闘気ゲージも1つしか消費しませんので、頻繁に使うことができます。

ちなみに既に育成終了したトキですが、
主体の攻撃はやはりC4-1~4-2ですね。
雑魚を一気にまとめて昇天できるし、前後左右に攻撃しますので。

奥義は「北斗羅喉掌」「北斗有情断迅拳」「不離気双掌」あたりがいいかな。
特に「北斗羅喉掌」はタイマンで重宝します。
ダメージを与えつつも、体力が回復しますので。

マミヤの「女の武器」をジャギに使った時のジャギのリアクションがグッドでした(笑)

押して、片付けよう

こんばんは。こちらに非のないクレーム電話に振り回されたgendです。あーもう…。

急に「あのゲームがやりたい!」って時、ありませんか?
私はあります!(キッパリ)

何でしょう?フッと突然思い出してやってみたくなるんですよね。
で、私が急にやってみたいなと思ったゲームは、
往年のシンキング・パズルゲーム「倉庫番」です。

名前だけなら聞いたことある人もいると思います。
散らかっている荷物を所定の場所に押して片付けるだけという、
非常にシンプルな目的のこのゲーム。それゆえ奥深さはハンパないです。

・押すことができる荷物は1個だけ
・荷物は2個以上同時に押せない。
・荷物は引っ張ることはできない。

ルールもたったこれだけ。実に単純明快です。
私が初めて倉庫番を知ったのはいつだったでしょうか?
でも、確か「涙の倉庫番スペシャル」が初プレイだったのは記憶しています。

多くのハードに移植&新作が出され、
気がつくと20年以上ものロングセラーになっております。
ネットでもフリーで遊ぶことが出来るサイトがたくさんあります。

一応今でも倉庫番のソフトは1本持っていますが、
PS2を出さないとプレイ出来ません。
そこまでしなくても、ちょっと歯ごたえのある倉庫面をクリアしたいだけです。

パズルゲームが苦手、嫌いという人は見向きもしないでしょうけど、
じっくりと腰を据えて考えて、そして解けた時の喜びは、
やはり嬉しいものです。私もその瞬間が好きなんですけどね。

難しい倉庫面になるほど、常に先の手を考えないといけません。
やみくもに荷物を押すだけではクリアは程遠いでしょう。

ネットでフリーのサイトを見つけて軽く遊んでみました。
ネット上ということであまり複雑で大きな面はないのですが、
大きければ難しいというわけでもないんですよね、これが。

たった3個の荷物でも超難問、ていうのもあるんですよ。
シンプルだけど難しい、まさにその典型的な問題です。
こういう面を考えて作った人は素晴らしいと思います。

ある程度遊んだら気分的に満たされました。いい頭の体操になった!

十人十色な消しゴム

こんばんは。中国で早くもiPadの海賊版が出回る…、もはやお家芸と呆れたgendです。

昨日のブログで消しゴムのことを書いたのですが、
ネットで「消しゴムの性能表」ということで、
それぞれの消しゴムの品評をしているサイトがありました。

この表を見ると、パッと見で評価「S」が多いのは、
サクラクレパスとPILOTの消しゴムのようですね。
そして偶然にも昨日買った4個の内2個が、これらのメーカーのものでした。

ちなみに「FOAM ERASER」と「FOAM ERASER W」の2個。
残る2つはぺんてるの「Ain(赤)」と「Ain(青)」です。

消しゴムといえば私は真っ先に「MONO」を連想するのですが、
上記のページだと、評価はごく普通ですね。
普通だけあってクセがなく、最も使いやすいということでしょうか。

意外だったのが消しカスがまとまりやすいというイメージの「まとまるくん」が、
それほどまとまりやすさで高い評価を得られていないということ。
むしろ上記の「FOAM ERASER」の方がまとまりやすさの評価が高いです。

私が求めている消しゴムは、まとまりやすさが第一で、
次に消字性能が高いものというものだったので、
この2つをしっかり満たしている「FOAM ERASER」は買って正解だったのかも。

それにしてもこの方の消しゴムに対する熱の入れ方にはおみそれしました。