タンパク質補給に黒豆を

こんばんは。インスタントよりも淹れたコーヒーは冷めても美味しいgendです。

先日のブログで、タンパク質不足を懸念していた事を書きましたが、
不足を補うために毎度肉を食べるのは、ちと心配。
プロテインでもいいんだけど、そこまで揃える程でもないしなぁ…。

ということで、肉よりも含有量は少ないのですが、
まだヘルシーな豆類を食べてみようかなと思い、
オカンに頼んで、黒豆の煮物を作ってもらいました。

普通に豆腐でいいじゃん!と思うでしょうけど、
この時期に冷奴はさすがにキツイし、
かといって毎回湯豆腐では手間がかかります。それに猫舌だし。

大豆じゃなくて黒豆にしたのは、
単に私が黒豆の煮物が好きだったから(笑)
我が家の正月料理には絶対に外せない一品でもあります。

オカン曰く、同じ黒豆でも産地によって、
上手く作れる豆とそうでないのがあるらしいです。
ダメな豆はどんなに煮ても色がおかしく、味も悪いみたいですよ。

今回使ったのは北海道産の黒豆。
食品偽装がされていない限り、北海道産だと信じましょう(笑)

作るといっても出来上がるまでの時間は結構かかります。
一応袋の裏側に作り方は書いてありますが、
まず水に5~6時間つけてふやかさないと始まりません。

その後は火加減を調整しながら砂糖で味付けをしていきますが、
ここでオカンの知恵袋ってわけじゃありませんが、
砂糖や”味締めの塩”の他に水あめと「鉄ナス」を加えます。

水あめは黒豆の照りを良くします。
鉄を入れると黒豆の黒味が増すそうです。
昔は釘を入れてたそうですが、今の釘は大抵SUS(ステンレス)ですよね。

余談ですが、昔の大工さんが釘を口に加えていたのは、
濡らしてから打ち込むことで鉄を錆びさせて抜けにくくするためだったとか。
鉄が錆びるとわずかに膨張するので、抜けにくくなるんですね。

煮込んで初日なのでまだ味が浸透してなかったせいもあり、
甘さと黒豆の味が半々になったような味でした。
色味や照りも、もう少し寝かせればより黒く照りが出るでしょう。

毎日小鉢1杯の黒豆を食べれば多少はタンパク質が補えるでしょうか?
昼はゆでたまごを食べてるので、多分大丈夫だとは思いますが…。

今日もここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。

極寒のバイト

こんばんは。モテ期は来ない人には一生来ないと思うgendです。…俺のことだ!

帰り道、ちょっと大きめの交差点で交通量調査をしている人を見ました。
あぁそういえば、私も大学の頃に2日間限定でしたがバイトをしたなぁ。

調査していた道路は三車線の十字路だったので、
車線毎に調査をしていたと思います。
チラ見したらカウンターが15個くらいありましたからね(笑)

私がバイトをしたのは単車線だったのでまだラクでした。
しかし、私は真冬の時期だったので激寒でした…。
今は冬になりかけなのでまだマシです。

1日目は忘れもしません。碓氷峠IC付近の道路でした。
ただでさえ山中なのに、12月でしかも調査開始が午前0時。
体感気温氷点下の元でのスタート。

また迂闊にも、調査の日を一日遅く勘違いしていたため、
当日になって慌てて準備をしてしまったせいで、
ろくな防寒対策もしないまま、碓氷峠に置いてけぼりです(笑)

さらに車が殆ど通らないときたもんだ(笑)
シーンと静まり返った碓氷峠で、ただひたすら寒さに耐えるだけ。
これなんて罰ゲームですか?

また、日付を勘違いした上に深夜0時からの開始だったので、
仮眠すらしていなかったので途中から眠くなってきてしまい、
こうなると調査よりも寒さと睡魔との闘いでした(笑)

幸いにも雪が降ってなかったのがせめてもの救い。残ってはいましたが。
途中交代はあったものの、夜明けまでの約6時間近くはホントに地獄だった…。

夜が明けて日が差して気温が少し上がったものの、
氷点下(推測)の中で6時間以上も晒されたせいもあり、
体の芯から冷え切ってしまい、ガチガチと震えておりました。

あの時の体温は、平熱の35~36度を絶対下回ってたと思います。
もうね、動くのも辛いほど冷え切ってしまったんですよ。
だから帰宅後は熱い風呂に入ったのは言うまでもありません。

2日目は場所が変わりやや大きめの十字路の交差点。
今度は防寒対策をしっかりと行った上に、
2時間調査→1時間休憩のサイクルだったのでまだラクでした。

休憩中は近くに停めてあったワゴン車内で暖を取ってました。
また、1日目は何も飲まず食わずだったのでおにぎりを持って行きました。
食べようと思ったら完全に冷え切ってましたが(笑)

バイト代がそこそこよかったから軽い気持ちで応募したんだけど、
やっぱりそれ相応の厳しさがあったな~と痛感。
またやりたいかというと、もう勘弁して下さい(笑)

ちなみにバイト代は車の運転免許取得の一部となりました。
飛び入りで友達も参加したのですが、そいつは腕時計を買ってたな。

今日もここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。

今頃になって聴いてます

こんばんは。おそらく停滞期に入ったgendです。ここからが頑張りどころ。

コラージュ画像…というより今は記念画像を作成中なわけですが、
作業用BGMとして、先日購入した「聖剣伝説 音楽大全集」を聴いてます。

聖剣シリーズのサントラは聖剣2のスピンオフである「Secret of Mana」の
ただ一枚しか持っていなかったので、事実上サントラとして聞くのは初。
もちろん一番最初に聴いたのは聖剣2でした。

当時は2枚組が実現出来なかったせいかもしれませんが、
曲の大半が1ループで終わってしまっているのがちと残念。
でも、当時の音源のままで堪能できるのが最大の魅力。

続いて聖剣3。こちらはなんと一気に3枚組です。
こちらは1曲あたり2ループの曲が多いですね。
やはりサントラは基本的にはこういう形でなければ。

個人的には聖剣3より2の方が記憶に残っている曲が多くて、
3は「あれ、こんな曲あったっけ?」と首を傾げる曲もいくつか。
音楽と曲名が結びつく曲も圧倒的に少なかったです。

もちろん3でも有名な曲はいくつかあります。
特に3枚目はボスバトル系が集中していますね。
正直、3枚目だけ全曲ループでもしばらくイケルと思います。

次は初代聖剣。こちらはGB版だったので音源も当時のピコピコ音。
イトケン(伊藤賢治)さんが初めて手がけた作品でもあります。

イトケンさんはサガというイメージがありますが、
聖剣の始まりはこの方からスタートしており、
2と3で菊田さんが聖剣という名前を不動の地位として確立させたようなもの。

このお二方が聖剣シリーズに対して多大な貢献をされた事は間違いなく、
それを下田陽子さんや関戸剛さんたちが脈々と引き継いでいってるわけです。

ちなみにイトケンさんはその後の聖剣4でも曲の一部を担当しております。
聖剣4はゲームの内容というか操作性がかなりアレですが、
曲だけをかいつまんで聴くと、とてもファンタジーな気分になれます(笑)

また、特典のDVDも見ていないし、聴いてないCDも半分近くあるので、
もうしばらくは楽しむことが出来ると思います。
…つーか、買ってから今まで放置していた自分が悪いのですが(汗

今日もここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。

ウォーキングによる恩恵

こんばんは。ウィルス駆除ソフトを別の制品に乗り換えようか検討中のgendです。

徒歩通勤に必ず履いていくウォーキングシューズ。
歩くことに特化している構造になっているだけあり、
歩きやすさはスニーカーの比ではありません。
ただ、履き続けていると靴自身がだんだんとくたびれてきて、
靴底がどんどんとすり減っていき、
ついには靴底のデコボコが見えにくくなってしまいました。
今年の1月から始めた徒歩通勤。
以来、ずっとこの靴を履いて通勤していたのですから、
そりゃ靴底がすり減っていくのも仕方のないことですよ。
今日は近所のスポーツショップでシューズを見てきたのですが、
専用シューズだけあって、そこいらのスニーカーとは値段が違う。
平均しても1万円前後は当たり前の世界です。
今履いているシューズも確かそのくらいしたような気がします。
その時は確か、ギリギリ1万円はしなかったような…。
上を見ればキリがないですけど。
そろそろ新しいシューズに買い換えたいと思っているのですが、
次回の給料が入ってからにしようかと思ってます(笑)
徒歩通勤にしたことによる恩恵はいくつかありますよ。
まず、日頃の運動不足解消に一役買っているのは大きいですね。
デスクワークでほとんど普段は身体を動かしませんからね。
次に、たまにズキッと痛んでいた腰痛が無くなりました。
ウォーキングは全身運動でもあるので、
腰回りの筋肉が歩いていることで鍛えられたのでしょうか?
あと、これはウォーキングとは直接関係あるかは微妙ですが、
急に良いアイデアが閃いたりすることがあります。
いつだったかのブログでも、このことは書いた気がします。
そして何より、運動が苦手な自分でも長く継続できているので、
続けやすいというのも最大の利点。
今年の1月中旬から始めたので、あと少しで1年が経ちます。
おかげで休日でもちょっと近くまでなら自転車ではなくて歩くようになり、
よほど急ぎの用事でない限りは自転車は使わないようになりました。
自転車も買い換えようかと考えていたのですが、買わなくて良かったです。
これほど長く続いているのに、どうして体重が増えたかというと、
食生活が乱れきっていて、量を多く食べてしまっていたからでしょうね…。
自分は歩いているから大丈夫だという安心感から、
消費する以上にカロリーを摂取していたので、
プラスマイナス0どころか、プラスになってしまっていたという訳です。
だから、ちょっと食事の量を減らして肉を控えただけで、
今日体重を測った時点で、開始前からすでに2.8kg減りましたよ!
食事制限だけじゃなくて、運動もプラスしているのもデカイと思ってます。
この調子なら来月中に目標のマイナス5kgは達成できるかも?!
ただ、停滞期らしい兆候がまだ感じられないので、
そろそろペースダウンするのではないかという懸念もありますね。
今日もここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。