iPhoneをしばらく使ってみて

こんばんは。gendです。

iPhoneに乗り換えてから約2週間が経ったわけですが、
今のところ「不便だなぁ~」と感じたことは特にありません。

アプリもあれから色々と探してみたのですが、
実際にダウンロードしたのは20個くらいです。しかも全部無料。
それでも20個全部は使ってなくて、せいぜい10個くらいですね。

中でも特に役に立っているのがLED懐中電灯アプリ。
写真を撮る時に使うフラッシュの明かりを懐中電灯代わりにできるというもの。

仕事で最後に職場を出るとき、鍵をかけてビル入口にあるセキュリティロックするまで
超薄明かりの中を歩いていくので、このアプリは非常に便利です。
なお、廊下に電気が点いてないのは、ビル管理者がそういう風にしているためらしい(笑)

次に便利だと思ったのが、その名も「iPhoneの説明書」というアプリ。
これはつい最近ダウンロードしたのですが、基本操作から意外な使い方まで、
画像つきで丁寧に分かりやすく解説されています。

ゲームアプリは意外にもあまりダウンロードしていなくて、
「漢字力診断」という漢字好きの自分が迷わず食いついたアプリや、
1ドットの敵(?)を延々とつぶす「One-dot enemy」というアプリくらいです。

考えてみたら自分のライフスタイルの中でゲームアプリをする時間ってあまり無いんですよね。
私は通勤は徒歩だから、歩きながらゲームなんて危険だから出来ないし、
ネットをするにしても、職場にPCがあるから調べ物も全部こっちで出来てしまうし。

家でも自室のPCでネットや動画を楽しめるので、
わざわざiPhoneを使うまでもないんですよね。
音楽聴くときはiPodがあるから、こっちに音楽データを落とす必要も無し。

アプリの数が少ない上に、標準アプリでも使わないのがいくつかあるので、
ホーム画面にあるアプリをジャンル別・利用頻度別で分けてみたら、
見事に1ページ目で全て収まってしまいました(笑)

私の場合、真にiPhoneの利用価値が発揮されるのは上京した時でしょう。
乗り換えや終電案内などは、アプリの力を借りなければなりませんし、
見知らぬ土地ではマップが大活躍するでしょう。

それでも上京するのは年に数回程度ですから、使う機会はごくわずか。
日頃iPhoneをグリグリといじくり回している時間は思ったよりも少ないです。
1日の大半がほぼ待受状態なので、皮肉にもバッテリー消費は少ないです(笑)

iPhoneのアプリを見れば、その人の人となりが大体推測できそうですよね。
外を飛び回るビジネスマンなら仕事効率化のアプリがメインでしょうし。
暇つぶしメインならゲームアプリがズラッと入っていそうだし。

結局使う人のライフスタイルに依るんだなぁ。
あなたがお持ちのiPhoneにはアプリはいくつ入っているのでしょうか?

今日もここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。
それでは次回の更新でお会いしましょう。

iPhone4Sデビュー!

こんばんは。gendです。

5年近くも愛用し続けてきたガラケーが、
今年の7月下旬に電波のなんちゃらが関係して使えなくなるので、
これを機にスマホに乗り換えようと、1年以上前から望んでました。

で、先日の日曜日についにiPhone4Sに機種変更をしました!
人生初のスマホデビューです!
ガラケーに出戻らないようにしないといけませんな(笑)

機種変更したと同時に、大学の頃から契約していたau(旧:IDO)から
softbankに鞍替えしました。不思議な事に未練は全くない(笑)

契約した当日に、すぐにアクセサリーを買うためにドンキへ。
キズ保護シートとケースはデフォなので、とりあえずこの2つを購入。
充電器もいずれ必要になるけど、それはもう少しネットで情報収集してから。

別段種類が豊富ってわけじゃなかったので、
とりあえず今ある在庫の中から選ぶことに。
シートはまだしも、ケースがなかなかいいのが見つからない。

というのも、iPhoneに機種変更する前から、
選ぶなら「透明なケース」と決めていたからです。

iPhoneって機能面でも優秀なのは周知の事実ですが、
この見た目のデザインやフォルムも含めて、「iPhone」なんです。

だからその完成されたデザインを覆ってしまう色つきのケースでは、
せっかくの機能美が失われてしまうと思うのです。

最大限にこの美を活かすのなら何もつけないのがベストですが、
そうはいってもキズや衝撃から多少なりとも守ってくれるものが欲しかったので、
出来るだけ失わないためには、透明ケースにするしか無いと思ったんですね。

透明なおかげで、背面のアップルがとてもはっきり見えて栄えています。
衝撃から守るためにケースは固めの素材のものを選んだので、
やや厚みが増してしまいましたが、これくらいなら許容範囲でしょう。

その後無料アプリなどを探す旅に出ており、
天気予報、乗り換え、辞書、QRスキャンなどを落としてみました。
無料ゲームも興味がありますが、それはまた追々ということで。

音楽は別持ちのiPodで聞けばいいのですが、
一応iPhoneからもどんな感じで聞こえるかも試してみようかな。

わりかし時間のある今だからこそ出来るってものです。
しばらくはiPhoneが手放せない生活になりそうだな~。

今日もここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。
それでは次回の更新でお会いしましょう。

ウソッ、私の曲ショボすぎ…?

こんばんは。gendです。

M3に参加された皆様、お疲れ様でした。
私は前回に引き続きフリースペースでの出展でしたが、
今回限りでフリースペースへの出展は最後にしようと決めました。

基本的にあのスペースはパフォーマンスを行うための区画ですね。
私のように特に何もパフォーマンスしない場合は、
周囲の音に完全に埋もれてしまって、ほぼ空気同然ですよ…。

そもそもどうしてフリースペースへ出展したかといえば「安いから」
イスも机も面積も狭いけど、安いししかも音も出せる。
というのがこのスペースの最大の特徴ですが、私は全然活かしきれませんでした。

さて、無事にM3も終わって、私自身もようやく「熱血大音楽祭」を、
デモではなく全ての曲を一通り聴くことができたわけですが、
どうにも自分の曲だけが浮きまくってるような気がしてならない(汗

なんか私の曲だけ、聴感上のパン(定位)やリバーブ(残響)、距離感が、
他の曲とズレてる?ような気がするのですが…???

今回書き下ろした曲はオケ専用の音源のみを使ったものでして、
その音源の持つ特長から、自然とこんな風に聴こえてしまうのでしょうけど、
それを差し引いても、なんか「色味」が違うような…。

ところが「自分の曲が一番ショボイ」と感じたのは、どうやら私だけではなく、
他の参加者の方も似た感想をお持ちになったようなんです。

特設サイトを見て初めて参加メンバーの豪華さに驚き、
そんな中に「自分が参戦していいのだろうか?」と思うと、
自分の曲がしょぼく感じてしまったようなのです。

買って頂いた皆様はいかがでしたでしょうか?楽しんで頂けたでしょうか?
熱血の文字通りアツく、そしてあなたの知らない色んな音楽の世界に、
少しでも興味が持てるためのきっかけになってもらえれば幸いです。

今日もここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。
それでは次回の更新でお会いしましょう。