列、大移動しまーす

こんばんは。三国無双2の動画を見て懐かしんでたgendです。今見ても名作だと思うわ…。

先日の冬コミの西待機列の大移動の様子を、
上空から映した動画をYouTubeで見たのですが、
ホントに凄い。何か別の生き物が動いてるようにも見えます(笑)

で、その動画を見たらしい海外の人も、
アンビリーバボーとかコメントをしているらしいですよ(笑)

まぁ確かに世界広しといえども、こんな行動が出来るのは日本だけでしょう。
もちろん、コミケスタッフの誘導が的確というのもあるかもしれません。
でも、言うなればこの大移動はぶっつけ本番なわけですから。

私自身も過去何度も、待機列に並んで移動をしましたけど、
特に目立った混乱や乱闘は、少なくとも私の周囲ではまだありません。
やはりこれだけの大人数を統制するコミケスタッフは凄いです。

これは行ったことのある人にしかわからないかも知れませんが、
正面入口の待機列に比較的早い時間から並んでから移動すると、
入口手前にある階段から後ろを振り返ると、すごい人数に閉口するでしょう(笑)

人がゴミのようだ、という比喩は決して誇張しているわけではなく、
本当にそのように見えてしまいます。
別の表現として、黒山の人だかりというのもありますが、それも同じです。

人生の中で、これほどの人数が一箇所に集まっている様をリアルに見れるのは、
そうそうありませんから、一度は見ておくのもいいかもしれませんよ。
オススメはしませんけど(笑)

今日もここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。

今後のコミケ参加への方針

こんばんは。あっという間の年末年始休暇だったgendです。明日は新年会かぁ。

今日は本当は出かけるつもりだったんだけど、
雪がすごすぎて出かける気力も失せてしまったよ…。
なのでネタが見つからないので先日上京した時のこと第二弾です。

私は先日の冬コミは落選してしまったわけですが、
その一つ前の夏コミには当選していました。
おそらくそれは、初参加だからということを準備会も考慮されたのでしょう。

しかし、一度初参加を決めてしまうと以後の当選確率はおよそ半分程度らしく、
過去の活動や実績などもいくらか当選率に影響が出るらしいです。

この件については売り子として入ったEtlanZのえくすさんにも事情を説明していましたが、
元日にコミケへの参加について、ご本人から色々とお話を伺いました。

コミケは8月と12月の開催なのでスパンが長い時と短い時があります。
その一方でM3は4月と10月なので、ほぼ半年に一度の安定したペース。

また、コミケは当選する確率がそれなりに低い一方で、
M3は今なら当選する確率はほぼ100%ということもあるので、
当面はM3だけの参加に専念してはどうか、というものでした。

実績と知名度をバックボーンとして、コミケでは私(gend)の作品を委託して、
ウチ(EtlanZ)に来るお客さんに電音堂を知ってもらう機会を作る、
そういった協力は惜しまないよ、というありがたいお言葉を頂きました。

コミケ不参加の件はスカイプで以前から話をされており、
実際に売り子として入った3日目に、次回参加の申し込みキットを買うかどうか、
ちょっとだけ迷ったのですが、結局買いませんでした。

活動10年のベテラン先輩の意見ですから、おそらくブレはないと思います。
であれば、素直にそのアドバイスに従ったほうが良いのかも知れません。

現時点ではまだ確定したわけではありませんが、
しばらくコミケは不参加ということも検討しております。
当面はM3でまず初売をして、コミケで委託販売をするという流れになるかも。

確かにM3だけの参加に専念すれば精神的にも少しはラクになります。
年に2回、半年に一度のペースで新作を出すのであれば計画も立てやすいです。
新参者がいきなり無理して自爆するよりはマシなのかもしれません。

いずれにせよ、まずは次回のM3への参加に向けて新作を作らなければなりません。
正月休みも終わったことだし、明日からぼちぼち再開しようかな。
あ、明日は新年会だからあさってからかな(笑)

今日もここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。

売り子で得た経験

こんばんは。届いた年賀状の枚数が過去最低を記録したgendです。まぁ送ってないし…。

先日の冬コミでは、売り子としてお手伝いさせて頂いたわけですが、
私自身もM3で自らスペースを持って販売したこともあるので、
全くの初めてというわけではありません。

ただ、EtlanZ様のような規模のサークルになると、
あまり人の波が途切れることが無く、
10分以上の無人状態は多分一度もなかったと思います。

売り子は私ともう一人いたのですが、
この方はかなり前から売り子として毎回協力されているので、
手際やお客さんとのトークなどが非常に慣れておりました。

私はどちらかというと、その方の補佐の売り子になったようなものでして、
スペースが少し混雑して手一杯になったときに、
私が注文を聞いて対応するという感じでした。

なので、売る側の手本を隣で見ながら大いに勉強させて頂きました。
文字通りの「見習い」でした。

6時間は実にあっという間に過ぎてしまい、
多分あと1時間延長したとしても、お客さんは来たと思います。
そのくらいに勢いが半端ではなかったです。

この人の波が自分のサークルだったらどんなに嬉しいことか。
ただ、その境地に辿り着くまでにはあと何年かかるのか…。
EtlanZ様だって星霜10年、ずっと活動されているわけですし。

継続は力、このサイトが10年運営できたのと同じように、
この継続力を「見本」として、サークル活動を続けたいですね。

今日もここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。

新作の宣伝

こんばんは。凍結した路面は歩くだけで神経を使うgendです。

同人音楽サークルEtlanZ様(以下敬称略)の冬コミ新作の詳細が、
オフィシャルで公開されました。

私も今月上旬から中下旬あたりまで、
主にジャケットデザイン等でお手伝いをいたしましたので、
私からも宣伝をさせてください。(※ご本人の許可は得ております)

今度のEtlanZの冬コミ新作は、
おそらく同人音楽界でも前例がないと思えるほどの、
超特大ボリュームとなっております。

詳細はオフィシャルをご覧頂ければ一目瞭然なのですが、
EtlanZとしては初となる2枚組CDを2つ同時リリース
さらに、イベント限定のスペシャルディスクもございます。

そして圧巻なのは収録されている曲数。
その収録数、なんと全部で133曲

一部の曲はリアレンジとして生まれ変わっております。
また、新たに追加された曲ももちろんありますよ!

なお、既に過去作をご購入いただいた方は、
その作品をお持ち頂ければ割引の特典がございます。

また、イベント限定のスペシャルディスクは、
未公開の曲ばかりを全部で13曲収録予定。
これについては私も知らなかったので、私も中身が楽しみです(笑)

一体どんな曲が収録されているかは、
オフィシャルのサンプル画像をご確認下さい。
それを見ればここで詳しく説明する必要はないでしょう。

サンプル曲の視聴はもうしばらくだけお待ち頂ければ、
オフィシャルに何曲かアップされるはずです。
本日、どの曲をアップしようかスカイプで打ち合わせしましたので(笑)

場所は、3日目(12月31日)、西2ホール・お-08a
いわゆる「お誕生日席」でございます。

夏コミでは東ホールで2日目でしたので、
お間違えの無いようにお願いしますね。

また、今年の5月より精力的に販売をしておりました、
東日本大震災復興支援チャリティーCD「ふっかつのじゅもん」も、
国内販売はこの日が最後となります。

被災者の方々が寒い冬を少しでも暖かく過ごせるように、
皆様からのご支援・ご協力を心よりお願い申し上げます。

…ふぅ、宣伝としてはこのくらいで十分かな?
ウチのサイトトップにも告知させて頂こうと思ってますので、
どうぞよろしくお願いいたします~。

今日もここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。